読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mataが〇〇!

超絶わがままな29歳mataが〇〇したことを書いていく

mataが行く!大阪の新デートスポット、ニフレル-NIFREL-で色んなものに触れる!

行く! 観光

f:id:matallow:20161004113908j:plain
新しく大阪のデートスポットに仲間入りしたニフレル-NIFREL-に行ってきました!
エキスポシティ自体には行ったことがありましたが、土日ということもあり
ニフレル前にただならぬ量の行列ができていたので当時は諦めていたので
このタイミングになってしまいましたw




ニフレルとは?

ニフレルとは大阪吹田市にある万博公園敷地内(旧エキスポランド跡地)にできた、
大型複合施設エキスポシティの施設のうちの一つで「感性に触れる」という
言葉がテーマになった水族館と動物園を足して割ったようなところです。

出来たのも最近で2015年11月19日、
まだ1年も経っていない本当に新しい施設です。

海遊館プロデュースということなので、水辺の生き物が多く
水族館寄りの印象が強かったですが動物たちもとても近い距離で見ることができます。

アクセス

場所 大阪府吹田市千里万博公園23ー17一部他

アクセス 大阪モノレール万博記念公園駅」から徒歩2分。

アクセス | ニフレル

公式サイトです。

早速中へ!

f:id:matallow:20161004114357j:plain
中に入ると「感性に触れる」というテーマなだけあって、順番に

・いろ
・わざ
・すがた
・みずべ
・うごき
・つながり

とそれぞれに触れるというテーマに沿った生き物たちが待っていました!

「いろにふれる」では、色鮮やかな魚たちが、
「わざにふれる」では、その名の通り生きていくうえで必要な技を持った生き物が、
「すがたにふれる」では、独特の見た目をした生き物が、
「みずべにふれる」では、自分が水辺に来たような気持ちになれる動物たちが、
「うごきにふれる」では、ダイナミックな動きで驚かされるような動物たちが、

待っていて、本当に感性に触れるという感じでした。
実際にどんな生き物がいるかはここでは言わないので是非実際に足を運んで見てみてください!

「つながりにふれる」では球体と床のスクリーンに映し出された映像を楽しむことができます。
床の映像に触れると色々な変化が起きるので、是非いろんな変化を楽しんでみてください。
本当にきれいな映像ですので見てるだけでも楽しいのですが変化を見れるとさらに楽しいです。
mataが行ったときは小さな子どもたちがはしゃいで楽しんでいましたが、
負けじとその輪の中に入って色んな変化を楽しんでいましたw

mataのおすすめポイント

mata一番のおすすめは「みずべにふれる」でした。
ここでの動物だけ少し紹介したいのですが、
まずはワニ!
f:id:matallow:20161004114413j:plain
ワニって狂暴で怖いイメージがあると思うのですが、ここのワニはプカプカと浮いていて
なんか可愛いんですw
特に前足がタラーンとなっている感じがたまらなかったですw

次にカバ!
f:id:matallow:20161004114422j:plain
動物園でよく見るカバよりかは少し小柄なんですがそれがまたcute!
しかもよく動くので水中にいるところと水から出て動いているところと
両方見ることができました!
水中では前足を動かして進もうとしているけど進めない感じがかわいくて
しばらく見ていました!
室内で過ごしやすい気温で、よく動いてくれるのでしょうか?

次のおすすめは、「うごきにふれる」です!
ここはほとんど柵がないので、鳥やキツネザルが放し飼い状態です。
ですので、急に飛んできたりして正直結構びっくりしましたがそれがまた楽しい!
キツネザルも警戒心もあまりないのかすごく近くにまで来るので写真撮り放題でした。
ただ、鳥のフンが床に落ちていることもあるのできれいにはしてありますが足元にはご注意をw
極稀に頭上から…なんてこともあるかもしれませんw

もちろん、おすすめしたこの2つ以外も見どころ満載なことは間違いありませんので
じっくりしっかり見てくださいね!

まとめ

最初から最後まで本当に楽しめる空間でした!
デートでいくと二人でそれぞれの生き物で話題を共有して盛り上がれるし、
デートスポットとしてもおすすめできる場所でした!実際カップル多かったですw

今回は平日に行ったということもありあまり並ぶことなくスムーズに入れたし、
中でも人が多くて見にくいなんてこともなかったので平日はなかなかおすすめですよ!

それにエキスポシティ自体まだまだ楽しめますしね!